<< 上昇:75日目 | main | 上昇:76日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
スロトレをエクササイズに取り入れる
スロトレを知ったのは、某掲示板のダイエットトピでした。

この運動嫌いの私がエクササイズをやる気になってるのも、ダイエットが楽しいからに違いないんですが、過去の経験から普通のエクササイズが続かないのは承知。
これまでスポーツジムに2度ほど通ったことがあるけど、お金と時間の浪費に他なりませんでした。
器械体操は割と得意だったんだけど、淡々黙々と運動するのは苦手。ジムにあった水泳は大好きで、よく泳いだんだけどなぁ・・・(笑)
けれど、1回行くのに、最低でも2時間くらいかかちゃうのも、続かない理由だったんだろうと思う。

近くのテニスクラブにも入ってみましたが、そんなハードスポーツする以前の問題なので、やっぱり挫折。
これは、もっと身体が軽くなって筋力が多少なりともついてからだな、と。
球技は好きというか、得意というか。走る量が少なかったバレーなんかは、こんなデブな私でもクラスで球技大会の「勝つためチーム」に入れてもらえるくらいでした。

結局、運動する以前の問題だってこと。

このスロトレの本は、すごく大事なことが書いてありました。
痩せるための身体づくり、太らないための身体作り、有酸素運動と無酸素運動を生かすためのやり方。
いつ運動するのがいいのか、などなど。運動しても痩せないという人は、もしかしたら“この辺り”が間違ってるかもしれません。

「スロトレ」というのは、「スロートレーニング」の略です。

ちょっと前にTVで話題になってた「加圧トレーニング」をヒントに考案されたもので、「加圧トレーニング」はトレーナーの指導や専用の器具を使ったりする主にジムで行われてるエクササイズなんですが、これを家で気軽にできるようにしたのが「スロトレ」
動作そのものは、ほんとに簡単。ただし、1つの動作をゆっくりとやるので、結構筋肉に負荷はかかります。が、筋肉へのダメージは少ない。
週に2〜3回、もしくは短いタイプのエクササイズなら毎日というのを選べるし。

エクササイズそのものは、ほんとに10分(短いのは5分)くらいです。
これを始めるまでに私はストレッチをしばらく続けてたので、きついなりにもこなすことができましたが、全く運動してなくて体力ない人には、そんな人向けのハーフタイプの運動もあるし、多少運動に慣れてる人向けにちょっとハードな運動もある。

また、集中シェイプや日常生活の中で簡単にできるものもあって、私のお気に入りは肩こり解消とバストアップ。いやいや、バストはカップサイズ縮小したいくらいですが、ダイエットの反動でタレちゃうのヤなので(笑)あとは、歯磨きニータイム(^^)などなど。

意識してるので、毎日の歩き方から違ってきます。
これだけで基礎代謝をあげると思えば・・・(笑)

嬉しくて、1Kg/個の鉄アレイ買っちゃいました〜〜
さすがに、家にあった2Kg/個は無理でした(^^;

JUGEMテーマ:ダイエット日記


ぷりん@管理人 | 併用ダイエット法 | - | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |